【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

できれば最初にお読み下さい <前置き>

公開日: 2008年8月24日日曜日 書き手の姿勢



このブログの書き手は「普通のおっさん」ですが、日々、霊的修行(霊的トレーニング)を続けています。
(ときどき忙しく休むこともあるため一日も休まずとは言えませんが・・・)

まあ、日本にどこにでもいる「おっさん族」&「修行者」 というけったいな存在です。

実施している霊的修行(霊的トレーニング)というのは、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の修行になりますが、これらの言葉は昔からいろいろな立場の人がそれぞれの意味で用いてきたため、言葉の紹介だけでは誤解を招くかもしれませんので、いずれ思っていることを別途書くことが出来ればいいなと考えています。

修行して、2年と少々なので、登山にたとえると2合目近辺というところでしょうか。

(当社比? _(^^;)ゞ いえいえ単なる主観的判断です)


つまり本ブログは、そんな一人の修行者の日記なので、私の理解度に応じた内容にとどまっており、記載内容に間違いが含まれる場合がありえます。できれば間違えたことは書かないよう努力はつづけますが。

したがいまして、書き込み内容については、あくまで個人的な見解であることを強調します。
また、指摘を受けた場合は、検討して記事を削除したり修正したりすることも出てきます。

というのも、このブログは、
修行によって「霊的」なことについての考え方が変化したことや、自分という人間が地味(?)に変化したことの「紹介」が目的なのであって、誤ったことを書いて、修行の会や修行の師に迷惑をかけることはしたくないからです。

以上を、長い前置きを読んでいただきありがとうございます。


なお、サイドメニュー下方のバナーリンクは、修行の会やその関連のページですので、興味がありましたら見ていただけますと、このブログ以上に踏み込んだ「霊的世界」「霊的修行」についての記述が参考になるかと思われます。

----------------------------------------------------------

あと、本ブログには「創作童話」のコーナーがあります。
これは、日記に書いたようなことを考えているいるうちに浮かんできた私の作り話なので、
何かを訴えたくて、とかたいそうなものではなく、ただ単純に浮かんできたことを組み合わせた作り話です。
ですので、コーヒーブレイクのようなものと思っていただけると助かります。
----------------------------------------------------------
現在、前置きはVer.2になっております ↓
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :