【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

人間にとって都合のよい「神様・仏様」にも都合があったら人間はどうする?

公開日: 2008年9月25日木曜日 宗教にまつわる話


「神様」とは何者か?

どうもお願いをすると苦痛を除いてくれたり
この世の成功を与えてくれたりする存在らしい。

なんと人間にとって都合のよい!

しかし、本当にそういう「神様」がいるとして
「神様」は人間のそういった「お願い」を
どう思っているのだろうか

私のまわりの一般的日本人(?)は
神様・仏様とは無償の愛を人間に与えてくれると
思っていたふしがあるようだ。

しかし、
もしかして、
神様・仏様に「都合」があった場合
人間は、それをどう考えるのだろうか

(例えば、
 神様はもともと人間を助ける義務はないし、
 別の都合で動いていて、人間の願いなど聞いてもいない
 人間の世界は、
 人間の勝手でどんどん悪くなり神様には関係ない・・・とか)


その都合を知った途端
「そんなのは神様じゃない!」
って言っちゃうんだろうなぁ

人間は、
神様・仏様の都合を知らないだろうし
知りたいとも思わないのだろう

それを知ると
人間にとって「ギョッ!」とする
内容だったりするかもしれないから

せいぜい、
お願いが叶わないのは
自分にどこか至らないところがあるから
反省しなければ・・・
というレベルでしか
考えない。

人間は決して
本当の意味で、「神様や仏様の都合」
理解しようとはしないし、理解も出来ない
のだろう

と自分は思う。


※下は、ある人から紹介された動画です。
 世に言われるような神様と願いが叶えられない葛藤を
 微笑ましく歌にしたものだそうです。




※補足
ちなみに、自分なりに神様・仏様の都合を考えて
作った作り話が以下のものです。
(この話は、人間の自業自得の話で、高貴な存在は大変悩んでおります)

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :