【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

「本を読んでも霊的にはなれない」その1…(ちょっと想像)

公開日: 2008年12月14日日曜日 創作話集-「ちょっと想像」


(創作話集−「ちょっと想像」) ※この話はフィクションです


本は本でしかない。
文字は文字でしかない。

印刷技術のない時代、
写本は大変な宝であった。

しかし、

今や、至る所に活字媒体があふれている。
こうなっては、本のありがたみはなく

本は、出版社の収入源という
役割程度でしかないのかもしれない。

あるいは、
著者のステータスシンボルとなり
名誉心をくすぐるアイテムとなるのかもしれない。

本を収入源とする出版社も
元手をかけた割に
売れない本があり、
そんな見込みのない本をいつまでも
そのままにする余裕もなく
そういった本は「廃刊」となっていく

売れない本は価値がない
ということらしい。

さて、ここに
廃刊となった1冊の本があった。
とある宗教書らしいが、
タイトルが奇妙である。

「本を読んでも霊的にはなれない…」

なんという矛盾した宗教書なのか。
そういうのなら、
この本はなぜ書かれたのか?
ページをめくると目次が続く・・・

・霊的真実は本には表せない
・知的な人達が陥る罠
・霊的知識の豊富さが霊的なことではない
・高尚なことを考えても霊的ではない
・書を捨てよ生活をなせ、だがそれでは足りない
・この本の本当の意味
 (以降続く・・・)


なんだか、不思議である。
少々ひねくれた著者のようにも思える。
というのは、
この本は読者を揶揄しているように見えるからである。
となると、売れないのも当然なような気がしてくる。

少し読み進んでみた。

「霊的なことをたくさん知っても
 判断力が増したとしても
 高尚なことが考えられるとしても
 それは直接霊的なこととは関係がない。
 したがって、霊的な本を読んだからといって
 霊的になれるわけではない。

 霊的なことを過激に討論する人間は
 ますます霊的ではなくなる。
 それは、
 競争心やお互いに比べ合うことが
 エスカレートしていって
 互いに霊的に傷つけ合うことに
 なってしまうからである。

 だから、霊的でありたいなら
 行き過ぎた討論をせずに、
 一途に信仰し、生活するに限る。
 
 だが、頭のよくなった現代では
 それを『盲信』といって嫌う。

 したがって、
 こんな簡単なこともわからなくなり
 他人を批判ばかりしている現代人には
 救いがない。

 が、放置も出来ない。
 なので、
 お節介と言われるのを覚悟で、
 気づいてもらうために
 幾つかのことを書いてゆく。
 
 しかし、本当のことを言うと
 この本を読んで考え込むようでは、
 霊的なことの初歩の初歩
 すなわち、入門すらできていない。

 あげくに、きちんとした入門を経ずに
 霊感があるだの
 メッセージを受けただの
 見えただの
 聞こえただの
 体験しただの
 と、人間をコントロールしている邪霊に
 いいように操作されるようでは、
 
 『もう知らん、独自の道をおゆきなさい』
 としかいいようがない。

 
 霊的な道を歩いていきたいのであれば

 『自分には霊的な才能が何もない』

 というゼロからの出発でなければ
 本当の霊的な道は歩けないのだ。
 ・・・」


ちょっと、呆然としてしまった。
何だか、このまま読んでいくと
世間で言う「霊的」とされていて
自分もそう思っていたことが
ますます、壊されていくようで、
少々怖くなった。


<つづく…?>

--------------------------------

※補足

この話は
「本を読むことに意味がない」
といっているわけではありません。

本を読むこともその中身や目的によって
大事であると思われます。
しかしながら、
霊的な本を読んだからと言って
霊的になれるというのは少々どうかと思います。

繰り返しますが、
霊的な本を読むことに意味がない、と
言っているわけではありません。



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :