【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

歌を聴いていて…雑感

公開日: 2009年1月8日木曜日 日常生活の片隅


(ある歌を聴いていて、ふと思い当たった…)

そういえば、そんなこともあった。

あの時・・・

自分はどちらを選んだんだろう・・・

そして、今なら、
どちらを選ぶのだろう・・・


思い切って決意したとて、
それが、
満足した結果になるとは限らない。

なので、
自覚した後悔
無自覚な後悔
さまざまな後悔が連綿と続いているのかもしれない。


何を選んでも「完璧」と言うことはない。
何を選んでも何かしらの後悔は残る。
では、
何を選ぼうか。
何を選んで行動しようか。


それで、ひとつの基準を考えた。

それは・・・


「自分はどちらを選ぶと後悔が少ないのだろう。」


という自身への問いかけである。

しかし厄介なことに
どちらを選ぶと後悔が少ないのかは
本当に行き着くところまで行かないと
結論が出づらいのでもある。


ならば・・・

ならば、力強く迷おう!
迷いが迷いに見えないほど
堂々とできれば、もはや達人であろう
さすれば、
初めからそうあるごとく自然である。


もちろん
そんなに簡単に
堂々と出来るものではないし
ましてや「達人」に簡単になれるものではない。

けれども、
力強く迷おう!
という言葉には、
何か、すっと通ってゆくような
感じがある。



あるいは、
こう言い換えてみようか

・・・・・・

情熱や信念や
そういう類のごまかせない自分が
「うん」というのならば、

神掛けて天掛けて
再度自分に問うても
「うん」というのならば、


ならば・・・

ならば、力強く迷おう!
ならば、力強く歩こう!


ならば・・・

・・・・・・
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :