【 はじめに 】

ワタクシは契山館霊的トレーニングを実践し、水波霊魂学を学ぶ途上の未熟な一修行者であり、本ブログは個人的見解で記載していますので、内容は私の理解度によるものです。したがって内容の間違いや不備は私個人の責任です。

記事についての問い合わせや質問がありましたら、コメントへの記載やメールをいただけますと、できる範囲でお答えしたく考えております。 

ishimatsu☆aol.jp 石枩(いしまつ)(@を☆に置き換えて表示しています) メールの内容によっては返答致しかねることもありますのでご了承下さい。

ブログ本文ならびに図画については著作権を放棄しておりませんので、本ブログの無断転載・無断引用はお断り致します。

随筆・道程百景 #1「寒気」

公開日: 2009年5月7日木曜日 随筆・道程百景


暖かいと、堂々としていられても
寒くなると、途端に弱気になることがある。

寒気は、どういうわけか
過去のつらかったこと、いやなこと
思い出したくないことを
呼び起こすのかもしれない。

「それは臆病風っていうんだよ」

そう、
今の自分は「臆病」である。

寒さを感じるごとに
あれやこれやと
不安を一つまた一つ浮き上がらせる。

やめてしまえばどんなに楽か、と思う時もある。
しかし、
とある子供の泣き顔を思い出すと

「そんなわけにはいかないだろう」

という気持ちが
自分の中にあることに
自分でも驚く

それからは
逃げたくなる時
その子供のことを
思い出すようにした。


さて、
今日もまた一足


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :